カテゴリ:WWOOF( 8 )

WWOOFer第11号

d0252957_21492830.jpgd0252957_21493981.jpgd0252957_21494405.jpgd0252957_22225045.jpgWWOOFer11号です!

今回は衝撃でした!アフリカの、ルワンダから!はるばる来ていただきました。ギルバートさん(仮)37歳です。6月3日から8日までの6日間の滞在。日本まで飛行機で22時間かかったとか。ルワンダの首都キガリから、エチオピアのアディスアベバ、香港、成田、と乗り継いできたそうです。はじめての黒人の方、アフリカの方。なんとなく初めてづくしな感じでした。

彼とは湯本駅で16時に待ち合わせ、という約束をしていたと思っていましたが、彼は高速バスで来て、私はJR湯本駅で待っていて、最初会うことができませんでした。彼は携帯も使えず、30分待った後、近くの薄皮饅頭のお店に行って、そこの店長さんがホテルハワイアンズまで連れて来てくれ、そこで受付の女性の方から私に電話がありました。その時は諦めて帰りの車の中でしたが、そんなこんなでホテルハワイアンズのロビーでご対面。彼にはハラハラさせてしまったかもしれませんが、なんとなく感動的な出会いとなりました。

到着してその日の夕方からハウス内の水掛などをしてもらって、翌日からは朝に野菜の収穫。写真はオカヒジキを収穫していただいているところですね。父と梅の収穫をしてもらったり、ジャガイモ掘りや、稲の苗箱を洗ってもらったりしました。そして相変わらずの私の野菜の配達への同行をしていただき、お客さんとの交流もしていただきました。彼も楽しんでくれました。

日本には2週間の滞在。そのうちの6日間をWWOOFしていただき、最終日の前日には、栃木の私の知人宅へ。私の知人の娘さんは、なんとルワンダに2年、青年海外協力隊に行ってついこないだ帰ってきたばかり。そのご両親も(私の知人です)、ルワンダに赴いたことがあり、話が弾みました。

衝撃!と書きましたが、ルワンダは、1994年にジェノサイド、ルワンダ国内での民族同士の虐殺の歴史があり、私がちょうど中学校を卒業した年ですが、彼の家族も被害にあったという事実を聞きました。その話を食卓で聴き、家族で衝撃を受けました。私はたまたまですが「生かされて(イマキュリー・イリバギザ)」という本を数年前に読んでおり、ホテルルワンダという映画も観ていて(彼によると、この映画はフェイクで、監督はルワンダやインターポールから国際指名手配されているらしいですが)、私の知人がルワンダに行っていたりと、なんだかご縁だなと、これまでの点と点が線(もしくは面)になったような気持ちになりました。何というめぐり合わせ。彼に感謝、ウーフに感謝、ご縁に感謝です。

ある意味では、これまでで一番衝撃的なWWOOFerでした。もちろん、どのWWOOFerさんもすばらしい方々でしたが。

最終日の前日、栃木の知人宅に向かう前に、野菜の配達の帰りにいわきの海に連れて行きました。初めて海を見たということでした。トラウマを抱えている人の多いルワンダ、そんな彼がいわきに来たのは、津波の被災された地域に行って見たいということからでした。今回は我が家は内陸でしたが!海にいけて、海沿いの地域をドライブして、彼にとってどうだったか、よい時間になっていればと思います。

彼はお土産も買ってきてくれて、伝統工芸品のようなお面とか、キーホルダーとか、そしてルワンダコーヒーを買ってきてくれました。皆で飲みましたが、とてもおいしかったです。ルワンダは標高が結構高くて、赤道の少し下くらいなので暑いのかなと思いましたが、最高気温は35度くらいで、山には雪も積もってるらしく、インドのほうが暑いよと、それもまた発見でした。今では、田舎でも携帯電話が4G繋がるよ、とか、アフリカで2番目に発展している国だそうです。

アフリカ。彼との出会いで急に身近な場所に感じました。機会があれば行ってみたい国になりました。珍しく長文になりました、失礼しました。書かねば!と思い・・・本当はもっと書かねばと思っていることもありますが、この辺でやめておきましょう。ご拝読に感謝です。

[PR]
by yamasatonouen | 2018-06-14 22:20 | WWOOF | Comments(0)

WWOOFer 第10号

d0252957_21525311.jpgd0252957_21530352.jpgWWOOFer10号!

昨年の2月以来(火事以来!)一年ぶりにWWOOFerさんが来てくれました。スペインから、カテリーナさん(仮)です。ロシア人の彼女、長身で日本語も結構話せ、両親とも打ち解けてくれました。畑の枯れ草の片付けや人参掘り、雨天時のハウス内玉ねぎの水掛けなどしてもらっています。

特に好き嫌いは無いようで、回転すしが好きだったり、ラーメンにも行ったりして、やっぱり、異文化交流、いいなーと、久々にWWOOFを堪能しております。最初は3月7日から12日の予定でしたが、もう少しいてくれるようなので、いい時間を過ごせたらと思います。

[PR]
by yamasatonouen | 2018-03-11 22:04 | WWOOF | Comments(0)

WWOOF 第9号

d0252957_20143865.jpgd0252957_20145055.jpgd0252957_20402249.jpgd0252957_20434426.jpgWWOOF (ウーファー)第9号 

今回、初の日本人の方に来ていただきました!はるばる鳥取から原付(カブ)で来られた、森さん(仮)です。2月4日(土)から今日で5日目。今日は木曜日、雪が降って畑の仕事ができないので、鶏小屋におととし刈り取った麦の穂を刻んで散らしてもらう仕事をしていただきました。

来ていただいた4日その日から、とっくり芋を掘ったり、また日本人なので父と一緒に仕事してもらって、種まきしたり、苗をハウスに植えたり(写真)。それから床土を振るってもらったり(写真)、大変強力な戦力の登場に、父も喜んでいます。父が思い描いていた計画よりもいろんなことが前に進み、私も一人で掘らねばならなかったとっくり芋掘りとか、畑のマルチシートの片付けとか、農業は1+1は2以上になるんだといいますが、そのとおりだなと思わされております。

森さんはここまで来るのに道中で野宿などもされてきたようで、浜辺でテント張って過ごしてきて寒かったとか、これまで訪ねたウーフさんのこととか、それ以外にもこれまで行った沖縄の話とか、ホームレスの方とのお話とか、いろんな話を聞かせていただき、毎夜ストーブの前で晩酌を楽しんでいます。

鳥取は記録的な雪で、収まるまでは帰るに帰れないようで。ご家族の方に申し訳ないと思いつつ、森さんにもよりよい滞在となるよう、努めて行けたらと思います。感謝。
[PR]
by yamasatonouen | 2017-02-09 20:12 | WWOOF | Comments(0)

WWOOF5組目(7・8号)

d0252957_2051784.jpgd0252957_20513354.jpgd0252957_20514282.jpgWWOOFer5組目です。ウーファーと読みます。

昨年の12月に登録になってまもなく1年。今年は合計5組のウーファーを受け入れることができました。また来年も、今年以上にいろんな方を受け入れて、有意義な時間を過ごすことができたらと思います。

今回のウーファーは中国からリナさん(仮)とサウジアラビアからマヘルさん(仮)の25歳カップル?でした。お友達とのことでしたが。

マヘルさんは中国の大連に留学5年目で、リナさんは北京に在住。二人は中国語で会話をしていて、不思議なもんだなと思いました。私も片言の中国語とリナさんの片言の英語と日本語と、マヘルさんとは英語で会話して、三ヶ国語がみんな片言でやりとりするというなんとも不思議な場でした。私にとっては刺激的でした。

二人とも、特にリナさんは私の役に立ちたい、たたねば、という意識のある方で、いろいろ手伝ってくれましたし、気を使ってくれました。感謝です。マヘルさんも力持ちで、それを生かして仕事をしてくれました。細かいことはあんまり得意ではなさそうでしたが。イスラム教で、一日に5回、お祈りをするとのことでした。

二人の滞在中、11月では珍しい雪が降り、でもそんな日でも「北京は今日はマイナス7度よ」ということで、二人にとっては珍しいことではなかったらしく、寒いのは平気とリナさん。マヘルさんは寒いといっていました。

収穫の手伝い、トウガラシの葉っぱ取り、ハウス内の片付け、サツマイモ掘りなど、二人からお菓子もご馳走になったりと、また貴重なウーファーの滞在となりました。二人に感謝です。また来て欲しいですね。謝謝!
[PR]
by yamasatonouen | 2016-11-27 20:46 | WWOOF | Comments(0)

WWOOF4組目(5号&6号)

d0252957_2117373.jpgd0252957_21184165.jpgWWOOFer4組目。

アメリカのオハイオ州から旅行で来てくれました。ジェシカ(仮)さんとジム(仮)さんです。日本に永くいたジェシカさんが彼に日本を案内しに、3週間訪日して旅しているとのことでした。短い期間でしたが、サツマイモ掘り、そして大根畑の間の草むしりをしてくれました。そのほかにも、庭の草むしりとか、助かりました。

彼女は日本語がペラペラだったので、コミュニケーションが楽で助かりました。たまたま畑を手伝いに来てくれたうちのお客さん家族とも一緒にサツマイモ堀をして、いい時間となりました。今年のサツマイモはいまひとつ育ちが悪いですが。

その後、京都や熊本、鳥取を訪れるとのことでしたが、いい旅であったことを祈って。お土産に、彼女達の地元ではカフェが多いらしく、コーヒー豆をいただきました。豆をゴリゴリ挽いて、ゆったりといただいています。

夜は私の作った果実酒で一杯(いっぱい?)やりました。二人ともお酒には強く、楽しい時間でした。こんな時間がウーフの醍醐味だなと、思います。ウーフも4組受け入れ、私もだんだんとコツが分かってたような気もして、どしどし受け入れて行きたいなと思いました。
[PR]
by yamasatonouen | 2016-10-15 21:14 | WWOOF | Comments(0)

WWOOF3組目(第4号)

d0252957_21123274.jpgd0252957_21124452.jpg3組目、4人目のWWOOFerが、日曜日の4月24日から来てくれています。

今回は、中国の重慶市から、レンさん(仮)です。英語と中国語の通訳が仕事とのこと。まじめに良く働いてくれます。そして、私に的確なアドバイスなどもしてくれます。英語は難しいですが、刺激になります。仕事も含めて感謝。言葉はカタコトながらも、両親とも打ち解けてくれて、何よりでした。滞在は5月4日までの予定です。

これまでは、収穫の手伝いから計量・袋詰めの準備作業。一緒に配達に回ってもらってお客さんとお話してくれたり、ニラの草むしり(写真参照)とか、プチヴェールが菜の花になっちゃったやつの引っこ抜く作業とか、ゴミを袋詰めしてくれたり、肥料を袋に移したりと、力仕事もバリバリこなしてもらっています。普段は通訳だから、私と同じでおなかが出ていたりしますが(!)がんばってくれています。ありがたや。

カタコトの中国語も話してもらって、覚えさせてもらいながら、楽しく過ごせたらいいなと思っています。納豆はダメみたいですが、なんでも美味しく食べてくれます。
[PR]
by yamasatonouen | 2016-04-28 21:11 | WWOOF | Comments(0)

WWOOF第2号(&3号)

d0252957_20542573.jpgd0252957_2056653.jpgWWOOF第2号(&3号)が来てくれました。今回は2人のカップルでした。

アメリカからティナさん(仮)とカナダからメルさん(仮)です。日本でALTをしていた二人が、帰国前にWWOOFをしたいということで、うちを訪ねてくれました。合計4泊5日の滞在でした。

二人には、最初は主に、草を取って草むらの中のマルチシートをはがす仕事をしていただきました。地道で根気の要る作業だったと思いますが、がんばってくれました。その後で、枯れ草に火をつけ、綺麗にしました。

そのほかにも、果樹を植える予定の場所の片付けをやってもらったり、片付けをしてもらったりと、助かりました。味噌作りにもたまたま立ち会えたり、よい滞在となったのなら幸いです。

今回の二人の滞在は、私にとってもまた小さな新しい挑戦でしたが、仕事の段取りとか、そのほかにも多少の課題もあったり、次につなげていけたらと思いました。
[PR]
by yamasatonouen | 2016-04-15 20:46 | WWOOF | Comments(0)

WWOOF第一号

d0252957_8282379.jpgd0252957_8283347.jpgWWOOFを昨年の12月に登録してから早2ヶ月。第一号のWWOOFer(ウーファー)が来てくれました!

今回は、名古屋に留学中の香港の学生さんです。年は19歳。いろいろ手伝ってくれています。日本語もペラペラなので、うちの両親とも話が出来るのが何より良かったです。じゃないと緊張しちゃいますからね。お互い楽しくない。

先日はチャーハンや茶碗蒸し、鶏肉の蒸した料理など、手料理もご馳走になりました。ありがたや~。

いいウーファーに来てくれてよかった!彼にとっていい経験となってくれたら私もうれしいです。ありがとう。また書きます。
[PR]
by yamasatonouen | 2016-02-20 08:27 | WWOOF | Comments(0)


いわき市遠野町で無農薬・無化学肥料の野菜作り・自然卵養鶏を営んでいます。息子が両親に代わりお伝えしていきます。注文は「野菜の注文について」をご覧下さい。


by yamasatonouen

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
野菜の注文について
放射能のこと
今月の野菜セットの中身
歳時記
最近の畑の様子

田んぼ
畑の生き物
企画のお知らせ
加工
イベント
ニュース
特定商取引に基づく表示
WWOOF
ボランティア募集
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

カリメロさん いつ..
by yamasatonouen at 19:43
今日たまたま手にした雑誌..
by カリメロ at 22:11
カリメロ様 コメントあ..
by yamasatonouen at 18:37
いつも中央台の朝市で新鮮..
by カリメロ at 18:07
tada様 コメントあ..
by yamasatonouen at 21:43

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
農家

画像一覧