カテゴリ:鶏( 5 )

鶏の屠畜

d0252957_231274.jpg鶏の屠畜(とちく)です。

数年ぶりに屠畜をしました。鶏を絞める、というやつです。こういうのが苦手とか、イヤだという方もいらっしゃると思いますが、私は大事なことかな、と思っています。でも、やるのは久しぶりで・・・。

私も久しぶりだったので、結構忘れていて、できるかなあという感じでしたが、有志に協力いただき、無事三羽の鶏を屠畜しました。最初に血抜きをして、それから毛抜きをして、内臓を取ります。写真は毛抜きをしている様子です。一緒に作業した方が料理人の方で、さすが、さばくのがうまい。本当は私が絞め方を教える予定が、逆に勉強になりました。

うちは卵をとるのを目的としているので、鶏は卵用種です。いつもはそのまま鶏を自然死させて、そのまま土に帰る、ということをしてきましたが、可能な限り、時々は、忘れない程度に屠畜していけたらなあと思ってます。もちろん、卵を産まなくなった鶏限定で、ですが。

お肉は、もちろん感謝して、美味しくいただきました。
[PR]
by yamasatonouen | 2014-12-03 22:56 | | Comments(0)

ネギの草取りと鶏

d0252957_2235978.jpgd0252957_224368.jpgネギです。

草が伸びてきたので、草むしりです。私たちは「草引き」と呼んでいます。これは標準語なんですかね?

ネギの草引きを今のうちにしておかないと、ネギがうまく育たなくなるので、今のうちにやっておきます。ネギの側は手で引きますが、畝の間はガリガリと土をいじってやります。こういうことが出来るか出来ないかで、お届けできる野菜の数が変わってくるので、一つ一つ、きちんとやって行けたらと思います。

草を引いたら、それはそのまま鶏達のえさになります。草を食べるのが自然なので、鶏はより健康になります。卵の黄身の色も黄色くなってくるので、色で大体把握します。

今年は夏を過ぎても、産卵率があまり落ちなかったので、草をたくさん食べさせたからかな?と思っています。

さすがに秋になり、そろそろ落ちてきましたが・・・。卵が少ない季節になってきますが、お届けできない方にはご迷惑をおかけします。
[PR]
by yamasatonouen | 2014-09-06 22:02 | | Comments(0)

鶏舎リニューアル

d0252957_16535195.jpg鶏舎の改修工事が終わりました。少し広くして、掃除をして、えさ箱を両脇に長くしました。

山さと農園では、鶏糞を堆肥に使用していますが、なかなか運び出しが後手後手になっていました。今回、一気に全部きれいにしたので、鶏たちも快適そうです。

鶏舎内をきれいにしてよかったのは、卵を拭くのが楽になった事です。汚れがほとんど付かなくなりました。鶏にとって快適な環境を保っていきたいです。

いわき市の堆肥は、10月以降使用の許可が下りており、山さと農園の鶏舎は雨に当っていないこともあって、大丈夫と考えています。※国の暫定基準:400Bq/kg以下。
[PR]
by yamasatonouen | 2012-02-20 16:52 | | Comments(0)

コンクリート

d0252957_15303082.jpgd0252957_15405214.jpgニワトリ小屋の横に、コンクリートを打ち付けています。前から、ニワトリのえさやボカシ肥料を作る場所を、変更しようと思っていました。ようやくこれが出来てうれしいです。

ニワトリ小屋の横にあることで、鶏糞を直ぐ運び出せます。ニワトリのえさと畑に使うボカシ肥料は同じような材料で作るので、米ぬかや籾殻薫炭、くず米など、共通したおき場所で済みます。近くにあるとよいと思っていました。

僕は工場勤めが長かったせいなのか、いや、誰しも効率化は考えることなのか、こういうことを良く考えます。
最近、パーマカルチャーという言葉が流行っていましたが、僕の中では、「無駄なく、効率的に」ということだよな、と思っています。それだけではないでしょうが、うちにとってはしばらく整理整頓、というのが大きなテーマですね。

私もコンクリを初めてならしました。
ささやかですが、一つ前進です。
[PR]
by yamasatonouen | 2011-12-26 15:18 | | Comments(0)

ニワトリ

d0252957_2372836.jpgうちのニワトリの紹介です。

えさを食べている様子です。えさは自分の家で発酵させた自家配合飼料を食べさせています。草や葉っぱの野菜があればそれも食べさせています。

発酵飼料は、米ぬかをベースに、くず米、食品残渣、海草(時々)、魚粉(かつお節のような感じ)などを発酵させたものにカキ殻、籾殻薫炭を混ぜたものです。抗生物質や薬品類、着色料など、余計なものは入れていません。

着色料を入れていないので、黄身の色があまり黄色くなく、淡い色をしています。びっくりする方もいますが、そういう色なんですと言っています。緑の葉っぱやとうもろこし等を食べさせると黄色くなってくるよ、と聞いたりもするのですが、あるときは食べさせますが、無いときはないのです、スミマセン・・・。是非一度ご賞味ください!
[PR]
by yamasatonouen | 2011-10-31 23:06 | | Comments(0)


いわき市遠野町で無農薬・無化学肥料の野菜作り・自然卵養鶏を営んでいます。息子が両親に代わりお伝えしていきます。注文は「野菜の注文について」をご覧下さい。


by yamasatonouen

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
野菜の注文について
放射能のこと
今月の野菜セットの中身
歳時記
最近の畑の様子

田んぼ
畑の生き物
企画のお知らせ
加工
イベント
ニュース
特定商取引に基づく表示
WWOOF
ボランティア募集
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

カリメロさん いつ..
by yamasatonouen at 19:43
今日たまたま手にした雑誌..
by カリメロ at 22:11
カリメロ様 コメントあ..
by yamasatonouen at 18:37
いつも中央台の朝市で新鮮..
by カリメロ at 18:07
tada様 コメントあ..
by yamasatonouen at 21:43

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
農家

画像一覧