味噌樽

d0252957_16232671.jpgd0252957_1623387.jpg味噌樽です。

火災で焼失してしまった味噌部屋、そして味噌樽。今回、父のお友達を通じて、いろいろな方々からお声掛けいただき、味噌樽をいただくことができました。味噌樽をくださった方々、紹介していただいたり便宜を図っていただいた方々、誠にありがとうございました。これで今年も味噌を作ることができます。

一時は、プラスチックの桶を買って作ることも考えていましたが、やはり木の樽で作る味噌じゃないと、うちの味噌の味にならないのではないか?(樽が変わったら味も変わるか?それはこれからの確認ですが)それから、味噌部屋がなく、やっぱり部屋に菌が住みついて、いい味噌になっていたのかな?などなど、いろいろ考えていましたが、とりあえず樽、木の樽で作ることができてホッとしています。追々味噌部屋も作り、新しいうちの味噌を作っていけたらと思います。

木の樽は、ほおって置くと、木と木の間に隙間ができてしまって、水を入れるとこぼれてくるような隙間ができてしまいますが(写真参照)、水をしばらく張り続けていると、木が膨張して隙間が埋まるようになります。そして無事埋まりました~。理屈はわかっていたけれど、実際水漏れしなくなってビックリ。なるほど、本当に膨張するんだなと。

今年の味噌作りはGWの頃を予定しています。味噌樽に張った水に浮かぶ山桜の花びらが風流ですね。
[PR]
by yamasatonouen | 2017-04-24 16:22 | 歳時記 | Comments(0)


いわき市遠野町で無農薬・無化学肥料の野菜作り・自然卵養鶏を営んでいます。息子が両親に代わりお伝えしていきます。注文は「野菜の注文について」をご覧下さい。


by yamasatonouen

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
野菜の注文について
放射能のこと
今月の野菜セットの中身
歳時記
最近の畑の様子

田んぼ
畑の生き物
企画のお知らせ
加工
イベント
ニュース
特定商取引に基づく表示
WWOOF
ボランティア募集
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

カリメロさん いつ..
by yamasatonouen at 19:43
今日たまたま手にした雑誌..
by カリメロ at 22:11
カリメロ様 コメントあ..
by yamasatonouen at 18:37
いつも中央台の朝市で新鮮..
by カリメロ at 18:07
tada様 コメントあ..
by yamasatonouen at 21:43

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
農家

画像一覧